オーガニックコスメは、アトピー肌の人でも使うことが出来るの?

9008-1

 

結論から言うと、はい、お肌に合ったものなら、オーガニックコスメを使うことが出来ます。

では、なぜそう言い切れるのでしょうか。また、オーガニックコスメでない、いわゆるケミカルコスメは、お肌にどんな影響を与えるでしょうか。ご一緒に見てみましょう。

 

 

アトピーの人がケミカルコスメを使うと

まず、ケミカルコスメについて考えてみましょう。アトピー肌の人は、自分のお肌を荒らすものを、よくご存知でしょう。そして、それを避けているに違いありません。その中には、多くの化学物質が含まれているのではないでしょうか。

 

何故なら、化学物質の大半は、石油を原料として作られており、人体に有害だからです。

石油をお肌に塗ると、肌本来の潤いは失われ、保護の役割をしていた常在菌のバランスも、狂ってしまいます。また、肌の自然な代謝機能を損ない、結果、保湿性が乱されることにより、アトピーのお肌はひどくなります。

 

それを補うために、化学物質で潤いを補給すると、肌本来の、自然治癒力はどんどん弱くなってしまい、ひどい場合は、ステロイドと縁が切れなくなります。ステロイドの害については、今ここで述べるまでもないでしょう。

アトピー肌の原因については、コスメの化学物質だけではなく、身の回りの環境や数多くのアレルゲン、内臓疾患など多岐に渡りますが、いずれが原因の場合でも、化学物質を出来るだけカットすることにより、軽快することは少なくありません。悪化を防ぐという意味でも、ケミカルコスメは避けた方がお肌のためになるでしょう。

 

 

オーガニックコスメの優しさ

では、オーガニックコスメに切り替えれば、なにもかもうまくいくのでしょうか。

 

必ずしも良くなるとは断言は出来ません。

 

自然由来の素材であっても、アレルギーを引き起こすものはありますし、自分のアレルゲンが入ったコスメを避けなければならないことは、言うまでもないでしょう。また、診断されたアレルゲンでなくても、傷ついたお肌には刺激の強い素材もありますから、オーガニックコスメを使うにあたっては、自分のお肌とよく相談しながら、サンプルやトライアルセットでパッチテストなどをすることを強くおすすめします。

 

では、そんなに慎重に始めなくてはならないのに、オーガニックコスメに変えるメリットはあるのでしょうか?

 

大有りです。

 

オーガニックコスメは、植物素材の優しさで、お肌が持つ自然治癒力や再生力、代謝機能を高めます。お肌が、自分でキレイになろうとする力を後押しして助けてくれるのです。

本当のオーガニックコスメには、石油由来の化学物質は入っていません。ですので、お肌のバリア機能を損なうことなく、お肌がより良い状態へ変化しようとするのを妨げません。

自分史上最高の肌へ、植物とお肌の力を信じて、変身を遂げてみるのはいかがでしょうか。そこに、後悔はありません。あるのは、生まれ変わったキレイなお肌だからです。

 

アトピーにおすすめのオーガニックコスメ

アトピーの方が使う際におすすめのオーガニックコスメはHANAオーガニックです。

2016y02m19d_100250453

その理由として、HANAオーガニックは国内で一番オーガニック率が高い化粧品となっているということがあります。

HANAオーガニックのオーガニック率は96.4%以上と非常に高いです。

 

そのため、アトピーの方が使ってもお肌が荒れずに使うことができます。

 

HANAオーガニックの口コミなどについてはこちらをご覧下さい。

 

⇒管理人が実際にHANAオーガニックを使ってみた体験談

 

 

 

 

 

コメントを残す